HOME>特集>定期的に自宅のメンテナンス!外壁塗装で外観をキレイに保とう♪

定期的に自宅のメンテナンス!外壁塗装で外観をキレイに保とう♪

男性

外壁塗装をするメリット・デメリット

日常的に風雨や紫外線にさらされている外壁は、年月とともにしだいに劣化していきます。劣化するとひび割れや欠けが起こり、内部に雨が侵入して家屋を傷めるようになります。外壁塗装する最大のメリットは、雨水の侵入をふせいで保護し、家屋の寿命を伸ばすということでしょう。もちろん外観が美しくなることもメリットです。外壁塗装するデメリットは、大きな費用がかかることでしょうか。足場代もかかってきますので、塗料の種類にもよりますが80万から100万程度は見ておくといいでしょう。依頼する際は、大阪には大手から中小まで非常にたくさんの塗装業者がいますので、慌てて決めてしまわず複数の業者から見積もりを取るといいでしょう。納得のいく価格で、作業についても丁寧に説明してくれるところを選ぶといいでしょう。

刷毛

住んでいる地域の風土に合った塗料を使ってくれる♪

外壁塗装の塗料には、遮熱性や断熱性が高いもの、汚れにくいものなどさまざまな種類があります。どれを選べばよいか迷うところですが、価格や色などで決めてしまってはいけません。住まいを長持ちさせるなら、気候風土にあった塗料を選ぶことが大切です。例えば、海が近いなら塩害対策としてフッ素塗料やアクリルシリコン樹脂の物が良いですし、工場地帯がそばにある地域なら防汚性に優れたフッ素塗料や光触媒塗料がおすすめです。ところが、業者がこういった地域ならではの特性を理解していない場合は、気候風土にあわせた塗料を提案することができません。すると塗りなおした外壁がり早く傷んだり剥がれたりといった失敗が起きてしまいます。大阪で外壁塗装を頼むなら、大阪の気候風土を熟知している地元密着の塗装業者を選ぶのがおすすめです。最適な塗料を提示してくれるでしょう。

カテゴリ